大学時代に過ごした阿蘇に住みたいと 10年以上の月日をかけてようやく念願の土地をGet! 潤沢な予算がないのは当然だが、自分たちの家作り!こんな楽しいことを自分でやらずにどうする!という強がりな見切り発車でセルフビルドの家作りに無謀にも挑戦する40男とその家族のブログ…
これから田舎で家を作ろうとする人の参考になれば幸いです。
家作りの基本となったのは愛して止まないランドクルーザーたちの長さと幅。 これを具現化するのに協力をしてくれる仲間たちに心の奥底から感謝しつつ物語は始まります。

2016年05月27日

長々とお休みしてしまい…

P5223591.JPG生来のものぐさに仕事での多忙が追い打ちをかけ、最後にはご存じのようにこの村を襲った大地震!
この間使用していたパソコンは2台がダメになり3台目… 画像を遡って記事を作ることが必要です;
いろんな大変なことが山のようにありましたが、かくして我が家は現在このような形になっております。
画像は訪ねて来てくれた大学の後輩と。裏の夜峰山が地震で崩れているのが分かります。 で隣の自宅部分の外壁を張り終える工事も終わっています。
少しずつセルフビルドの記事をアップしていきますね。
posted by ココクル at 07:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、玖珠町の谷口と申します。
2011年に玖珠町に移り住み小さな家具屋を営んでいます。現在は借家住まいなのですが、移住当時よりセルフビルドに興味があり、こちらのブログを楽しみに拝見しておりました。もしよろしければ、建てられた家を見せていただいたり、お話を聞かせていただけませんでしょうか。メールでもお電話でも構いませんのでご連絡いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。
090-1348-7211 谷口
Posted by 谷口真規 at 2016年09月04日 07:19
谷口です。
申し訳ありません。こちらがメールアドレスです。
stereo114jp@yahoo.co.jp
よろしくお願いいたします。

http://sumirenosanpomichi.com/
Posted by 谷口真規 at 2016年09月04日 07:31
谷口さん こんな更新の続いていないHPにおいでいただき有難うございます。いつでもどうぞ〜
Posted by Masa at 2016年09月04日 11:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。