大学時代に過ごした阿蘇に住みたいと 10年以上の月日をかけてようやく念願の土地をGet! 潤沢な予算がないのは当然だが、自分たちの家作り!こんな楽しいことを自分でやらずにどうする!という強がりな見切り発車でセルフビルドの家作りに無謀にも挑戦する40男とその家族のブログ…
これから田舎で家を作ろうとする人の参考になれば幸いです。
家作りの基本となったのは愛して止まないランドクルーザーたちの長さと幅。 これを具現化するのに協力をしてくれる仲間たちに心の奥底から感謝しつつ物語は始まります。

2012年09月23日

透湿防水シート施工

ここ南阿蘇村はすっかり秋めいてきました。周りの田んぼも稲穂が頭を垂れて収穫の日を指折り数えて待っています。最近は電気毛布がないと寝れなくなってきたし、昨日は近所のお宅にコーヒーをご馳走になりにいったらストーブを入れてもらいました; 今秋初ストーブは秋分の日でした・・・
さて画像のプロパティを見るとどうやら8月の上旬に件のシート張り作業を始めたようです。
DSCF7382.JPG
monotaroで購入 コストパフォーマンスに最も優れていました 後から判明することになりますが風に対する強度も文句なしの商品でした。
DSCF7416.JPG
DSCF7430.JPG
この前後 福岡からランクル友達の元ちゃんや同じ村のランクル乗りの後藤さんが手伝いに来てくれて
感謝 感謝!
友達が手伝いに来てくれた夜は接待です 久々のハンドルキーパー!
DSCF7417.JPG

一人で作業する時はこんな具合に思いっきりシートを引き伸ばして… 一気にタッカー(ホッチキス)で柱に打ち付けて行きます
DSCF7431.JPG
とにかく時間が惜しいので夜中も車のライトで照らしながら・・・
DSCF7437.JPG
後藤さんは事あるごとに手伝いに来てくれるので 足を向けて眠れません;
DSCF7570.JPG
DSCF7572.JPG

このあたりで仕事が入ったので10日ほど関西と四国を行脚して… 熊本に戻ってきた次の日…
昭和16年生まれの2人組みが加勢しに京都からやってきました… 
DSCF7574.JPG
思いのほかお袋が金槌の扱いに長けていたことに42歳の息子は驚いたのです;

同時進行で親不孝な息子はシート張りの最終工程を行います 
もう手持ちの道具じゃ届かないので トラックの上に梯子をセットして… 未だ(9月の終わり)にふくらはぎの変なこわばりがとれません;
DSCF7577.JPG


DSCF7578.JPG
この状況まで仕上げて 仕事で南の島フィリピンに行くことに
この後わが身にとんでもない火の粉が降り注いだのですが…

2012年の夏はこんな感じでほぼ終了!

posted by ココクル at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。