大学時代に過ごした阿蘇に住みたいと 10年以上の月日をかけてようやく念願の土地をGet! 潤沢な予算がないのは当然だが、自分たちの家作り!こんな楽しいことを自分でやらずにどうする!という強がりな見切り発車でセルフビルドの家作りに無謀にも挑戦する40男とその家族のブログ…
これから田舎で家を作ろうとする人の参考になれば幸いです。
家作りの基本となったのは愛して止まないランドクルーザーたちの長さと幅。 これを具現化するのに協力をしてくれる仲間たちに心の奥底から感謝しつつ物語は始まります。

2010年07月08日

16日目 ふ

16日目 
 朝から大変結構な天気! 
 土場の屋根のストレッチフィルムの補修。
 
 そして今日もやはり土台の材の加工(土台同士の取り付きは柱とのかね合わせなどがあるので未着手)。土台を継いで行くともっとも長いものでは10mを越すものも出てくる。
もう少しで作業も終了というところで、どうしても長い4mの材が1本足りなくなったので、藤田製材所さんに連絡したら10分も経たないうちに配達してもらった。

 残り時間も少なくなったことから習作を兼ねてまたウマの製作を行った。クツのしっかりした丈夫なウマが完成した。
 配達の終わった材木をどんどん加工するのでウマは幾らあっても良い。 例のホームセンターなどで手に入る2x4材を差し込むだけで使えるようなウマだときっと崩壊しそうな重さもなんなく支えている。ウマ作りチャレンジしてみては?

 ホゾ取りとホゾ穴開け作業の動画 ブログ主初出演;


ホゾ穴… アップロード失敗;

posted by ココクル at 01:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。さっそく遊びにやってきました。
セルフ・ビルドとは、また楽しい事を始めましたね。
わたしも、時間があればやってみたいです・・・。

さっそく、お気に入りの登録しました。
Posted by NZ_RR at 2010年07月12日 13:16
nz_rrさん ようこそ!
楽しいことには違いないです! 連絡が遅れてすみませんでした;
セルフビルドだからって大きくお金がかからないということだけは身をもってヒシヒシ感じています 笑
やり始めたこと 途中で投げ出さずじっくり取り組んでいきます
Posted by ココクル at 2010年07月22日 11:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。